オークファンプロ 評判


無料キャンペーン実施中!




>>オークファンプロ公式サイトはこちらから<<


オークファンプロ 評判

私は普段からヤフオクなどのオークションを利用していますが、せっかく出品するのですから少しでも多く利益が欲しいものです。

 

 

そこでよく利用するのがオークファンプロになります。

 

 

出品する時にいつも悩むのが値段の設定ですが、売却するものが人気商品で必ず高値で落札する事が分かっているのなら、初めから1円で出品しても良いのですが、オークションは時期とタイミングが非常に大事で、値段設定を間違えるとかなり損をする時があります。

 

 

私がオークファンプロを利用する目的は、主に落札率、総落札数、平均落札数を確認する事にあります。

 

 

無料のオークファンでもこれらに近いデータを見る事はできますが、オークファンプロは更に詳しいデータを見る事ができるため、私の場合は30日の商品のデータを取得する様にしています。

 

 

ここで注目するデータは、平均落札額になります。

 

 

すなわち平均落札額より少しでも多く落札してもらい利益を上げたいからです。

 

 

特に私が以前によく出品していたのは、デジタル一眼レフカメラやエグザイルグッズ、妖怪ウォッチグッズでした。

 

 

特にカメラなどは各メーカ次の商品が出るまでの期間が長く中古品でも高値で取引きされます。

 

 

出来る限り安く仕入れそれに利益を乗せる事がポイントになるため、各データは凄く大事な材料になっていきます。

 

 

また、30日分のデータを更に詳しく見ていくと面白い結果を見る事ができます。

 

 

例えば曜日毎の落札金の変動や日にち、すなわち給料日に入札率が高くなっているなどのデータです。

 

 

つまり値段設定だけではなく、出品するタイミングや終了日まで慣れてくると手に取る様に分っていきます。

 

 

カメラの場合はシーズンもありますが、同機種で数万円程の差が付く事もしばしばあります。

 

 

タイミングを間違っただけで数万円の差はとても大きいのでオークファンプロは、出品する側にはとても貴重な情報源になります。

 

 

逆に仕入れする時も貴重な情報源になり、転売目的なら安く仕入れ高く売るのが鉄則なので、上述した様に値段が比較的安い時を狙って落札します。

 

 

これらの情報を知らずに特にオークションが初心者の方は、そのまま出品する可能性もあるので驚きの価格で落札できる時もあります。

 

 

ちなみに週末の20時〜24時はヤフオクのピークタイムで、平均落札が高い傾向にあります。この様な時に合わせて出品する様にします。

 

 

中には終了時間を日中に設定をしている方も見受けられ、これも激安で落札できる可能性が高くなります。

 

 

もしオークションをフルに活用したい方は、オークファンプロを利用し適切な曜日、日にち、時間を設定するだけで、多くの利益が生まれるので利用する価値は大きいです。

 

>>オークファンプロ公式サイトはこちらから<<