オークファン 評判


無料キャンペーン実施中!




>>オークファンプロ公式サイトはこちらから<<


オークファン 評判

働いていた会社が急に倒産してしまい職を失ってから、再就職先が中々決まらないうちに失業保険が打ち切られてしまいました。

 

 

失業率は回復して雇用が溢れていると思って再就職先を探してましたが、募集している職種が偏っていて、雇用のミスマッチでこれじゃ再就職は無理だと思って、コンビニバイトや工事現場の警備員をしながら職探しをしてました。

 

 

そんな時に、ネットでネットオークションを利用したせどりという仕事を知り、上手くやれば月収50万円は軽く稼げると書かれていてので、これだと思ってやってみる事にしました。

 

 

お金が無かったので、安めの本やコミックのせどりから始めました。

 

 

オークションで本やコミックスの相場を自分で調べて、紙に書いていき落札相場をまとめて行き、ある程度勉強してから始めました。

 

 

実際やってみると、本やコミックのせどりをやっている人がすでにいっぱいいて、儲かりそうな本はほとんど落札できずに、買えたとしても1冊につき利益は50円から100円がしかなくて、月に1000円ぐらいしか稼げませんでした。

 

 

ネットの個人ブログでせどりについて調べて、一番回転が良くて儲かるのがカメラ関係の機材だと知りましたが、カメラに関して素人なので無理かなと半ば諦めましたが、オークファンプロを使えば素人でも簡単に出来ると書かれていて興味を持ちました。

 

 

オークファンの公式サイトで、オークファンプロについての説明を見て、1ヶ月無料体験キャンペーンをやっていたので、早速登録して使い始めました。

 

 

カメラ関係についての過去の落札価格の年代別のグラフ情報が見放題で検索できて、これなら価格が上がりプレミアの付く商品が一目瞭然で解ると思って、プレミアのついたカメラ関係の備品を10日で約1万種類ほど調べて、入札に参加しました。

 

 

オークファンプロに登録して始めの月に、出費は掛かりましたが安めのこれからプレミアの付きそうな部品を約100品落札出来て、直ぐに5割ほど最低価格を上げて、カメラ用品が高く売れそうなネットオークションで転売を始めました。

 

 

出品してすぐに入札が入り、購入した商品のうちの8割ほどの品が入手した額の2倍以上の落札されました。

 

 

送料や手数料などを引いて、1ヶ月目から本当に50万円以上稼げて、これならせどりを本業にできると思って、バイトを辞めて、せどりを本腰を入れて始めました。

 

 

同じようにオークファンプロを使って、プレミアが付きそうな商品を探して、安くネットオークションで落札して、高く売れるネットオークションで転売するのを繰り返しました。

 

 

収入は毎月不安定ですが、半年間でオークファンプロのおかげで400万円ほど稼げました。

 

>>オークファンプロ公式サイトはこちらから<<



  

ベストな商品を紹介

ハンコマン ブラパリ フラセラ
フラーレンを使った敏感肌対策の化粧品コスメブランドです。
インク革命 ステラマリア ラディッシュボーヤ お試し
栄養満点の旬の有機野菜や無農薬野菜をご家庭に届けてくれます。
ハローベビーゼリー スーパーハンコ アイドッグ 魔法のランプ 占い
プロの占い師が鑑定をしてくれる電話占いが手軽にできます。