オークファン 口コミ


無料キャンペーン実施中!




>>オークファンプロ公式サイトはこちらから<<


オークファン 口コミ

私は以前からオークションやフリマアプリを利用していましたが、落札や購入がメインでした。

 

 

店頭で購入できないアイテムや過去に販売されていて既に絶版になっているアイテムなどを購入できるため好んで使っていましたが、家中にものがあふれて処分せざるを得ない状況になってしまったのです。

 

 

そこで、私が購入したときのように同じ趣味を持つ人に使ってもらいたいと思い購入時と同じようにオークションやフリマアプリで売ることにしたのです。

 

 

しかし、売るためには値段を設定しなければなりません。

 

 

あまりに安く販売すると転売されてしまう恐れがあるため、相場に近い金額の値付けをして、それでも購入してくれる愛好家の方に売りたいと考えました。

 

 

しかし、オークションは落札履歴が過去三ヶ月しか閲覧できず、フリマアプリは出品者が購入された商品のページを消してしまうことが可能なのです。

 

 

そのため、過去の相場が分からないものも少なくありません。

 

 

そのときに知ったのがオークファンプロです。

 

 

オークファンプロはオークションやフリマアプリに加え、Amazonで販売されている商品が過去にいくらで売れたのかを簡単に調べることが出来るツールです。

 

 

このツールを使えば三ヶ月以上前の落札履歴や既にページが削除されてしまった商品の価格も知ることが出来るため、相場を把握するのに大いに役立ちます。

 

 

早速使ってみると、その手軽さに驚きました。

 

 

商品名を入力してエンターキーを押すだけで、過去に落札されたり販売された商品が一覧表示されます。

 

 

価格はもちろんのこと、オークションであれば落札された日時や入札数、フリマアプリであれば販売された日時やお気に入りの印である「いいね」がいくつ付いていたかも一目で分かります。

 

 

また、Amazonは業者だけでなく個人が出品することも可能ですが、誰が販売していたのかも分かるのです。

 

 

こういったデータを手作業で調べることは非常に時間が掛かるだけでなく、入手することが不可能なデータもあるためツールを使う意味を実感できました。

 

 

そして、オークファンプロで得た情報を元に価格を考えて出品すると、フリマアプリでは瞬く間に商品が売れていきます。

 

 

値下げ交渉をされることもありましたが、値下げできないことを伝えるとのままの価格で購入してもらえます。

 

 

オークションでも出品した当初から順調にウォッチ数が増加し、入札件数も増えていき最終的には相場よりも多少高い価格で落札してもらえました。

 

 

オークファンプロを使うことで、効率的に商品を売ることが出来ています。

 

>>オークファンプロ公式サイトはこちらから<<